ライフ

Thumbnail of post image 125

日本の公的年金は20歳になったら国民年金へ、会社員や公務員になったら厚生年金へ、働き方によってどちらかの年金制度へ加入する「国民皆年金」制度となっています。

加入者が保険料を支払うことで将来色々な給付が受けられますが、今回 ...