2014年度版ライフプランソフト【製品版】のご案内

 こんにちは、FP EYE ファイナンシャルプランナーの澤田朗です。  新しい年度になって、  転勤・異動、お子さまの入学や就職など、  新しい生活が始まった方もいらっしゃると思います。  またご家庭やお仕事で、  新しい目標などをたてた方も多いのではないでしょうか。    今回は、色々な目標がある中で、  ・ご家庭で【家を買いたい】   とお考えの方や、  ・お仕事で【お客様のライフプランを考えた住宅販売をしたい】   とお考えの方に、  ぜひ使っていただきたいライフプランソフトのご案内です。  【早期割引など、様々な特典・フォローがあります】  ・ライフプランソフト.com   http://www.lifeplansoft.com/    無料版のライフプランソフトは、  2006年よりホームページで公開をしていて、  今年度のソフトも公開をしていますが、  それとは別に2013年より、無料版のソフトに色々な機能を加えた  製品版のソフトを販売しました。  今回は、2013年度版のソフトに新たに機能を加えた、  2014年度のライフプランソフト【製品版】の販売開始と、  それに伴う早期申込特典のご案内です。  無料版との主な違いは、  ・2種類の住宅ローン試算(繰上返済・金利変更可)  ・遺族のキャッシュフロー表作成、必要保障額の試算  ・公的年金試算  の3つが可能となっている点です。  さらに2014年度版では、2013年度版に機能を加えて、  より詳細な試算ができるように改善をしています。    2013年度版からの主な変更・追加点は下記の内容となります。 ————————————————————————  【老齢年金】  ・平成26年度の受取額へ変更、入力項目の簡素化  ・退職共済年金(職域年金相当部分)の試算追加  ・CF表に自動反映、任意の受取額入力可能  【遺族年金】  ・受取額試算の機能追加  【教育資金】  ・毎年かかる資金を最新の統計情報をもとに更新  【その他】  ・デザイン、レイアウトの変更  ・関数の変更 ————————————————————————  試算結果・出力内容をホームページで公開していますので、  内容をご確認したい場合は、  下記のページのPDFファイルをダウンロードされてください。  ・ライフプランソフト.com   http://www.lifeplansoft.com/  とくに、【住宅購入をお考えの場合】には、  購入後の家計の推移、  住宅ローン以外の支出の内容や金額も想定したうえで、  「いつ(時期)」「いくらの(額)」  家を購入するか、   「住宅ローンの内容はどのように(返済方法)」  返済をしていくか、  を事前に確認・試算しておくことが、  必要となります。  また、【住宅を販売する場合】も、  お客様の家計を考慮したうえで、  住宅購入の計画を提案したほうが、  お客様との信頼関係がより強くなりますし、  今後のお仕事の幅も広がると思います。  このように【住宅】に関するライフプランを作成したい場合に、  使っていただきたいソフトとなっています。     ・ライフプランソフト.com   http://www.lifeplansoft.com/  ライフプランソフト【製品版】は、  エクセルの関数等を自由に編集できる  「カスタム版」30,000円(税込32,400円)と、    編集等は行えない「通常版」20,000円(税込21,600円)の  2種類のソフトがあります。  2つのソフトの内容・機能は同じですが、  「カスタム版」は、エクセルの関数等に詳しい場合や、  デザインやレイアウトを変更して使いたい場合等に、  ご自身でお好きなようにカスタマイズできる  ソフトとなっています。  編集・加工の必要が無い場合には、  価格の低い「通常版」をご利用をおススメいたします。  また、2014年4月30日までにお申込みいただいた場合には、  早期購入特典として、それぞれのソフトとについて、  5,000円(税込5,400円)を割引した金額で  ご購入いただけるようにしました。  他にも、ご購入いただいた後の  様々なフォロー・特典もありますので、   ぜひ一度、内容をご確認いただければと思います。    さらに今後も機能の追加等、ソフトの細かい修正をしていく予定ですが、  バージョンアップ後は修正後のソフトも無償でご提供いたします。  (2014年度に修正されたソフトに限ります)  【今後の機能追加・改善予定(時期は未定です)】 ——————————————————————- ・住宅ローン控除額の試算機能追加 ・住宅購入に伴う諸費用、税金等の入力項目、試算機能追加 ・住宅ローンの元金均等返済の試算機能追加 ・遺族の必要保障額の推移のついて自動計算機能追加 ・その他必要な機能追加 ——————————————————————-  機能を追加してレイアウトも新しくなった  ソフトの内容をご確認いただき、  ぜひご活用いただければと思います。  ・ライフプランソフト.com   http://www.lifeplansoft.com/